スマートフォンの解決策を認識しておく

スマートフォンはガラゲーと比較してメリットもたくさんありますが、しかしデメリットがないわけではありません。

そのデメリットの上位を占めるのがバッテリーの消費の速さとそして落とすと簡単に画面が割れたりヒビが入ってしまう事です。

落とさないように気を付ける事は出来てもバッテリーを減らさないようにスマートフォンをなるべく使わないのでは何の解決策にもなっていませんよね。

スマートフォンのバッテリーを長持ちさせる方法

スマートフォンのバッテリーを長持ちさせる方法を紹介したいと思います。

それは節電アプリです。
使用していない時にネットワークをオフにしておく、docomoの場合だとエコモードを使用するといいでしょう。

節電アプリを使用すれば、昨夜ちゃんと充電したのに今日一日バッテリーが持たなかった・・・・なんて事はありません。

またバッテリーのもちがいいと言われている機種を購入するのもお勧めです。

スマートフォンのデメリット

バッテリーや壊れやすさ以外にもスマートフォンのデメリットはあります。

それは料金の高さです。
携帯の時と比べて料金が格段と高くなったという人も少なくないでしょう。

確かに大手携帯3社の場合で月額1万円前後かかってしまいます。

しかし最近は格安スマホの登場で携帯の頃と同じぐらいの料金設定で利用出来るようになってきましたから一度基本使用料の見直しをしてみる事をお勧めします。