使い勝手のいいスマホ選びを行う

スマートフォンを買いかえたけれど思ったよりも操作スピードが遅いと感じたり、またバッテリーの減りが早すぎると感じる人もいるかもしれません。

せっかく高性能の機能が備わっていてもそれが重しとなってスピードやバッテリーに影響してしまう場合もあるわけです。

例えばCPUは従来のものよりも高速なCPUを搭載している事を売りに発売している種類があります。

しかし高速CPUでも遅いチップのものを使用していたら、結局CPUだけ早くても全体的には遅くなってしまうという事もありえるのです。

数字だけで比較するとこのような間違った選択をしてしまうので、ちゃんと数字の意味も理解しなければいけません。

お勧めの機種はGALAXY SⅡ LTE

docomoの携帯会社のユーザーであればお勧めしたいスマートフォンの機種はGALAXY SⅡ LTEです。

他の端末と比較した時にその性能はトップクラスで操作速度が速いのが特徴です。

やはりスマートフォンを操作している時に遅くてイライラしてしまうのは嫌ですよね。

またGALAXY SⅡ LTEと同じCPUを搭載している端末があるのですがチップの違いから比較してみると動画のエンコードのタイム差がなんと1分以上あるという結果になりました。

機種が違うとこうも性能に差があるという事を理解して、使い勝手のいいスマートフォンを選びたいですよね。